スタバ新作ブレッド2種のボリューム感&味わいがフードの中で最高な話

スタバ フード

どもどもスタバマン(@sutablog)です!

スタバに年間250回以上通うスタバオタクです。

 

スタバに新しいフードがまたまた仲間入りしました。

新作フードブレッド2種についてフォーカスを当てていきます。

 

  • 当記事の内容

✔ブラックオリーブトマトブレッドのプロフィール紹介

 

✔ブラックオリーブトマトブレッドをレビュー

 

✔パルメザンチーズシリアルブレッドのプロフィール紹介

 

✔パルメザンチーズシリアルブレッドをレビュー

 

スタバの新作ブレッド2種を深堀していきます!

 

スポンサーリンク

ブラックオリーブトマトブレッドのプロフィール紹介

出典:スターバックスコーヒージャパン

 

  • 価格/カロリー
価格カロリー
210円(税抜き)160キロカロリー

 

  • 販売店舗/販売期間

販売店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗除く)

販売期間:2019年7月19日~

 

  • 特徴/魅力

オリーブとトマトのブレッド。

オリーブオイルを加えたブレッド生地に、ブラックオリーブ、セミドライトマト、トマトペーストを混ぜ込み焼き上げました。

 

オリーブとトマトの風味が楽しめるシンプルな味わいのブレッドです。

 

そのままでももちろん、オーブンで温めると外はさっくり、中はふんわりもっちりとした食感がより楽しめます。

 

ちょっと小原を満たしたい時にもぴったりのサイズ感です。

 

ブラックオリーブトマトブレッドのプロフィールをザックリ紹介すると上記の通りです。

 

【レビュー】ブラックオリーブトマトブレッドを味わう

コチラが『ブラックオリーブトマトブレッド』です!

 

大きさは成人男性の握りこぶし分くらいです。

 

筆者が実際に食べて感じた魅力は下記4つです。

 

  1. トマトの風味をほんのり感じる
  2. オリーブのスッキリした味わいがアクセント
  3. ふんわりと柔らかい食感
  4. オリーブの好き嫌いがハッキリ分かれる

 

1つずつ紐どいていきます。

 

①トマトの風味をほんのり感じる

商品名、見た目を見ても分かる通りトマトの風味をほんのり感じます。

鼻からスーッと抜けていくイメージです。

 

とはいえガッツリTHEトマトといった味わいではなく、上品なトマトの風味です。

 

トマトが苦手な人でも、食べれる優しい味わいとなっています。

 

ちなみに私はトマトが苦手ですが完食できましたよ!

 

②オリーブのスッキリした味わいがアクセント

写真の黒色のモノがオリーブになります。

ブラックオリーブそのものがブレッドに組み込まれているんです。

 

オリーブそのものの食感と少しの酸味が味全体のアクセントになっています。

 

トマトの風味とフレッシュでスッキリしたオリーブの相性がGOODです!

 

③ふんわりと柔らかい食感

ブラックオリーブトマトブレッドは『ふんわりと柔らかい食感』です。

後述しますが、パルメザンチーズシリアルブレッドは割と固めの食感です。

 

表面の生地、中の生地ともにふんわりとしていて食べやすいです。

 

高齢者、小さい子どもでも充分食べられる柔らかさです。

 

④オリーブの好き嫌いがハッキリ分かれる

ブラックオリーブトマトブレッドは良い面ばかりではありません。

問題になるのが『ブラックオリーブ』です。

 

オリーブそのものを食べたことが無い人は多いと思います。

 

ぶっちゃけオリーブは独特の風味と食感、香りがするので好みがキッパリ分かれると思います。

苦手な人は一口でダメかもです。

 

それでも大丈夫という人にはオススメですよ!

 

パルメザンチーズシリアルブレッドのプロフィール紹介

出典:スターバックスコーヒージャパン

 

  • 価格/カロリー
価格カロリー
210円(税抜き)208キロカロリー

 

  • 販売店舗/販売期間

販売店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗除く)

販売期間:2019年7月19日~

 

  • 特徴/魅力

チーズと雑穀のブレッド。

オリーブオイルを加えたブレッド生地に、ひまわりの種・オーツ麦・大豆パフ・皮をむいたゴマを混ぜ込み、仕上げにパルメザンチーズをトッピングして焼き上げました。

 

パルメザンチーズのほどよい塩味と雑穀の食感が楽しめるシンプルな味わいのブレッドです。

 

そのままでももちろん、オーブンであたためると外側はさっくり、中はふんわりもっちりした食感がより楽しめます。

 

ちょっと小腹を満たしたい時にもぴったりのサイズ感です。

 

パルメザンチーズシリアルブレッドのプロフィールをザックリ紹介すると上記の通りです。

 

【レビュー】パルメザンチーズシリアルブレッドを味わう

コチラが『パルメザンチーズシリアルブレッド』です!

 

大きさはブラックオリーブトマトブレッドと同じです。

 

筆者が実際に食べて感じた魅力は下記4つです。

 

  1. ゴマの風味を強く感じる
  2. 後味にチーズの風味がほんのり抜ける
  3. 表面はサクサクと固めの生地感
  4. 雑穀類の食感がアクセント

 

1つずつ紐どいていきます。

 

①ゴマの風味を強く感じる

全体的な感想として『ゴマの風味』が1番強かったように感じます。

 

ぶっちゃけ商品名はゴマチーズブレッドでも良かった気がします。

 

それくらいゴマの味わいと風味を感じることができるブレッドです。

ヘルシーで香り高い味わいなので、女性から人気が出そうな気がします。

 

②後味にチーズの風味がほんのり抜ける

商品名にパルメザンチーズと書いています。

しかしそこまでチーズ感は強くありません。

 

先述しましたがゴマや雑穀類の風味や香りの方が強いです。

チーズの風味や香りは、後味にほんのり鼻から抜けていくイメージです。

 

③表面はサクサクと固めの生地感

上でレビューした『ブラックオリーブトマトブレッド』に比べて、生地は少し固めになります。

 

中の生地は同様にふんわりと柔らかいです。

 

しかし表面の生地は、少し歯に力を入れないと噛めないサクサク感です。

とはいえ、ブレッド2種で食感が異なる方が楽しめます!

 

④雑穀類の食感がアクセント

✔ひまわりの種

✔オーツ麦

✔大豆パフ

✔ゴマ

 

正直初耳の雑穀類もありますが、上記の写真のように雑穀類がブレッド内に散りばめられています。

 

食べてみると分かりますが、それぞれの雑穀の食感がアクセントになります。

1つ1つ違う味わいや香りを感じられるのが魅了です。

 

まとめ

ブレッド2種とも温めて食べるのがオススメです!

ブレッド2種に共通して言えるのが『ヒーティングは必須』ということです。

 

温めないで食べても美味しいですが、食感が一気に硬くなります。

またそれぞれの香ばしい匂いも消えてしまいます。

 

つまるところ店舗に行けば温めてもらってください。

自宅で食べるならオーブンで温めるのが吉です。

 

2種のブレッドの感想をまとめると下記の通り

・コスパ&ボリューム感に満足

・味わい&食感がそれぞれ違って楽しめる


・温めて食べるのがオススメ


・朝食にオススメの商品

 

値段もカロリーも低いので誰でも食べやすい商品です。

一度手に取って食べてみてくださいね!

 

というわけで以上になります。

では皆さん良きスタバライフをお過ごしください(*’▽’)

 

>>スタバの新作ピーチミルクタルトが桃の果肉100%な話

コメント

タイトルとURLをコピーしました