【スターバックスリザーブ】黒いスタバはワンランク上のスペシャル店舗

スタバ お得情報

どもどもスタバマン(@sutablog)です!

スタバには『スターバックスリザーブ』なる店舗が存在しているんです。

 

悩む女性
悩む女性

『スターバックスリザーブ』聞いたことないな・・

 

普通のスタバと一体何が違うのかな?

 

スターバックスリザーブにスポットライトを当てていきます。

 

  • 当記事の内容

✔スターバックスリザーブとは何か?

 

✔スターバックスリザーブの特徴

 

✔スターバックスリザーブをレビュー

 

✔スターバックスリザーブ限定のグッズ

 

上記を深堀していきます。

 

スターバックスリザーブは全国65店舗しか存在しない【限定店舗】

『スターバックスリザーブ』とは何なのか?

 

  • コーヒースペシャリストが集う高級スタバ 

 

ザックリ上記のイメージでOKです。

普通のスタバの上位互換です。

 

日本全国に約65店舗しか存在しない限定店舗になります。

 

スタバは全国に約1300店舗あるので、割とレアな店舗です。

 

スターバックスリザーブは普通のスタバではない【断言】

スターバックスリザーブと普通のスタバは『スターバックス』というくくりでは同じです。

 

とはいえ、細かいところで違いが存在します。

・コーヒー豆

・店舗デザイン・店舗数

・メニュー

・店員

・グッズ

 

ザックリ大きな違いは上記の通りです。

1つずつ紐どいていきます。

 

コーヒー豆

コーヒーのスペシャリストが多く存在するリザーブ

 

必然的にコーヒー豆の種類が普通の店舗と違います。

一般的なスタバでは見かけないコーヒー豆を数多く取り揃えています(後述)

 

店舗デザイン

目に見えた大きな違いの1つに店舗のデザインがあります。

 

  • 普通のスタバ

緑色&白色、カジュアルで優しいイメージ

 

  • スターバックスリザーブ

黒色、重厚感があり高級感で溢れている

 

普通のスタバとリザーブ店舗では、デザインや色合いといった雰囲気で大きな違いがあります。

 

店舗数

店舗数でも大きな違いが存在します。

 

・一般的なスタバ:全国約1300店舗

・スターバックスリザーブ:全国約65店舗

 

全国的に見ても東京と大阪に多く存在しています。

 

とはいえ、レアな店舗であることが分かります。

 

メニュー

リザーブ店舗は、普通のスタバとメニューに大きな違いがあります。

 

  • コーヒーメニュー
  • エスプレッソメニュー
  • アルコールメニュー
  • リザーブオリジナルメニュー

 

普通のスタバに置いてあるメニュー(フラペチーノなど)もあります。

 

さらにプラスしてメニューが多く取り揃えられているイメージです。

 

店員

スターバックスリザーブの店員はブラックエプロンが大半です。

 

  • ブラックエプロンって?

スタバのコーヒー試験に合格した僅か数%の人

⇒コーヒーのスペシャリスト

 

スタバの店員といえば、緑色のエプロンをイメージするかもですが、リザーブ店舗はブラックエプロンの人が多いです。

 

グッズ

スタバにはグッズが多く取り揃えられています。

リザーブ店舗も同じです。

 

  • グッズは黒色or金色がベース

 

普通のスタバでは購入できないようなリザーブ限定のグッズが多くあります(後述)

 

高級感&大人向けの店舗なのでゴージャス感を演出する黒色か金色がベースです!

 

スターバックスリザーブは高級感あふれるデザイン【オシャレ】

スターバックスリザーブの店舗デザインは『オシャレ&リッチ&カッコイイ』につきます。

 

  • 内装

店舗によってデザインは異なりますが、基本的に『シックで高級』といった印象です!

 

リザーブにしか置いていないコーヒー器具も多数取り揃えられています。

 

壁にはリザーブについて書かれています。

 

照明部分にはコーヒー豆や鳥が描かれています。

 

普段のスタバもオシャレですが、リザーブ店舗はワンランク上の店舗ですね!

 

スターバックスリザーブ限定のメニューを紹介【写真アリ】

リザーブ店舗には、普通のスタバで味わえないメニューが存在します。

 

  • 1ページ目メニュー

 

  • 2ページ目メニュー

 

一般的なスタバで見るメニューと大きく異なるのが一目瞭然です。

 

  • 普通のスタバ店舗メニュー

・コーヒー
・エスプレッソドリンク
・フラペチーノ
・ティードリンク

 

  • リザーブ店舗メニュー

・エスプレッソドリンク
・ワイン&ビール
・フラペチーノ
・ティードリンク

・シーズナルドリンク
・サイフォン(コーヒー)
・クローバー(コーヒー)
・プアオーバー(コーヒー)
・コールドブリュー(コーヒー)
・シェケラート(コーヒー)

 

コーヒー豆の種類も大きく違います。

 

  • リザーブ店舗コーヒー豆

普段のスタバでは見かけないコーヒー豆がズラリと並んでいます!

 

流石コーヒーのスペシャリストが集まるリザーブ店です!

 

取り揃えているメニューの種類数、コーヒーの抽出方法などが大きく違います!

 

コーヒー豆の種類だけが描かれたメニューもあります。

 

とはいえ、リザーブ店舗でも一般的なスタバで販売しているメニューは飲めます!

 

リザーブ限定のグッズはカッコいい&オシャレ【実物アリ】

スタバリザーブ限定のグッズは『超カッコイイ&高級感溢れるリッチなデザイン』です!

 

1つずつ紐どいていきます。

 

  • マグカップ

 

  • タンブラーグラス

 

  • スターバックスカード

 

  • テイクアウト袋

 

全てにおいて黒とゴールドを基調にしています。

男性女性問わず、誰もがリッチに使えるグッズが多いです!

 

他にもリザーブ限定のカッコいいグッズはたくさんあります。

 

是非足を運んで見てください。

 

まとめ

スターバックスリザーブは高級感あふれるスペシャル店舗

スターバックスリザーブは、メニュー、店舗デザイン、店員、グッズなどでスペシャル感満載の店舗です!

 

リザーブ店舗の魅力をまとめると下記の通り

 

  • リザーブ店舗の魅力

・普段味わえない豊富なメニュー(少し高め)

・シックでリッチな洗練された店舗デザイン

・コーヒー豆の豊富な種類

・リザーブ店舗限定のカッコイイグッズ

 

全国に約65店舗しかないのが少し物足りないです。

基本的に首都圏の方にリザーブ店舗はあります。

 

何かの機会で東京や大阪に行くときは、リザーブ店舗に足を運んでみてください!

 

というわけで以上になります。

では皆さん良きスタバライフをお過ごしください(*’▽’)

 

>>スタバの新スタイル『ネイバーフッドアンドコーヒー』が最高すぎる話

 

スタバ お得情報
スポンサーリンク
\sutabamanをフォローする/
スポンサーリンク
スタぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました