スタバのロゴマークは海の魔物?名前の由来は航海士だった?【都市伝説】

スタバ お得情報

どもどもスタバマン(@sutablog)です!

スターバックスが好きすぎて、年間250回以上足を運んでいます。

 

筆者
筆者

スターバックスの「ロゴマーク」について深く知っていますか?

 

長い歴史だったり、都市伝説チックな裏側があるんですよ!

 

そんなスタバの気になるロゴマークについて紹介していきます。

 

  • 当記事の内容

①スタバのロゴマークの変遷について

 

②スタバのロゴマークの由来(都市伝説チック)

 

上記を深堀していきます。

 

スタバのロゴマークについてフォーカスを当てていきます。

今まで知らなかったコトを知れるかもしれませんよ・・

 

スタバのロゴマークは4回リニューアルしている

スタバのロゴマーク、実は現在に至るまで「4回」も変わっているんです。

 

年代ごとに分けると下記の通り

  • 1971年~(1回目)
  • 1987年~(2回目)
  • 1992年~(3回目)
  • 2011年~(現在)

 

1つずつ紐どいていきます。

 

①「1971年~」のロゴマーク

初期のスターバックスのロゴデザインです。

 

✔茶色のロゴマーク

✔全体的にシックで地味なデザイン

 

ぶっちゃけあまり印象に残らないロゴマークですね。

現在のモノと比べると、シックでカッコいい印象ですね。

 

②「1987年~」のロゴマーク

1987年からデザインは大きく変わります。

 

✔ロゴ全体が緑色に変化する

✔スタバロゴの女性の原型ができる

✔アニメチックなタッチで見やすい

 

1987年あたりからデザインがアニメチックかつ、緑色に変わります。

 

③「1992年~」のロゴマーク

1992年のデザインは、割と見たことある人も多い気がします。

 

✔1つ目のデザインと大きな変化は無い

✔女性が少しアップになった

 

1つ前のデザイン⇒女性が股を広げているように見えるのが不適切

 

こういった背景もあり、上半身だけがフォーカスされたデザインに変わったんです。

 

④「2011年~」のロゴマーク

現在私たちが目にするスターバックスのロゴマークです。

 

✔「STARBUCKS」という字が無くなった

✔白と緑の2色デザイン

✔人魚の顔がさらにアップ

 

馴染みのあるスターバックスのデザインですね。

ココにきて、字が無くなり絵だけのロゴマークに変わりました。

 

以上がスターバックスのロゴマークの変遷です。

 

スタバロゴマークの秘密を深堀します【都市伝説】

スタバのロゴマークの変遷を見てきました。

 

ココで気になるのが下記2つのコトです。

 

  1. なぜスターバックスという名前なのか?
  2. なぜロゴに人魚が描かれているのか?

 

1つずつ紐どいていきます。

 

【謎①】なぜスターバックスという名前なのか?

そもそもなぜ「スターバックス」という名前になったのか?

名前の由来になったのは2つの説が有力なんです。

 

  • 航海士スターバックになぞらえた名前

1つ目の有力説は、航海士の名前です。

メルヴィルの小説「白鯨」に登場するコーヒー好きの航海士

⇒スターバック(Starbuck)

 

スターバックスという名前は、メルヴィルの小説「白鯨」に登場するコーヒー好きの航海士「スターバック(Starbuck)」

~中略~ から名づけられました。

【引用元】スターバックスの秘密 桜川麗子

 

  • 鉱石採掘場になぞらえた名前

2つ目の有力説は、鉱石採掘場の名前です。

 

スターバックス発祥の地であるシアトル

そんなシアトルの南西部に1つの山があります。

 

その山の鉱石採掘場を「スターボ(Starbo)」と言います。

 

スターバックスの創業者たちは「ST」で始まる言葉が人気が出ると話し合っていたそうです。

 

上記2つの説がブレンドされて現在多くの人に馴染みある「スターバックス(Starbucks)」に名付けられたんです。

 

【謎②】なぜロゴマークに人魚が描かれているのか?

1度は見たことのあるスターバックスのロゴマーク

とはいえ、なぜ女性が描かれているのか?

 

これには1つの説が最有力となっています。

 

  • 人魚セイレーンが誘惑する

スターバックスのロゴに描かれているのは「人魚」なんです。

 

人魚はセイレーンと言います。

 

セイレーンは下記のように定義されています。

航海者を美しい歌声で惹きつけ難波させる海の魔物。

もとはギリシャ神話に登場する伝説の生物。

【引用元】Wikipediaより

 

ぶっちゃけかなり怖い魔物という設定です。

なぜスターバックスはセイレーンという人魚をベースにしたのか?

 

本来セイレーンは「歌声で航海者を誘惑する」と定義されています。

 

しかし・・

スターバックスは「コーヒーの香りで人々を誘惑する」と考える

⇒コーヒーや空間を通じて、人々をスターバックスという名の「海」に引きずり込む

 

上記の意味を込めてスターバックスのロゴには人魚セイレーンが描かれるようになったんです。

 

まとめ

スターバックスのロゴマークには多くの歴史・秘密があった

スターバックスのロゴには多くの歴史と秘密があったんです。

最後におまけの都市伝説を1つ話しておきます。

 

  • スタバのロゴマークにはサブリミナル効果がある?

サブリミナル効果:潜在意識に深くイメージづける効果

 

スタバのロゴマークはサブリミナル効果があるのでは?と巷では噂されているようです。

 

スタバが全人類の脳内に、潜在意識として潜り込んで来る日も近いかもしれませんね。

 

というわけで以上になります。

では皆さん良きスタバライフをお過ごしください(*’▽’)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました