タンブラーにスタバのフラぺチーノは100%入れてもらえる【実物アリ】

スタバ お得情報

どもどもスタバマン(@sutablog)です!

スタバのタンブラーをコレクションしているオタクです。

 

スタバのタンブラーはシーズンやプロモ―ションごとにデザインが変わります。

 

豊富なデザインで溢れるタンブラーについての内容です。

 

悩む女性
悩む女性

先日スタバでタンブラーを購入しました。

 

でもタンブラーってフラペチーノ入れてもらえるのかな?

 

ホイップもついてるし無理なんじゃ・・

 

上記の悩みに回答していきます。

 

  • 当記事の内容

✔タンブラーに入るドリンク【結論】

 

✔マイタンブラーを使用してみた【レビュー】

 

✔フラペチーノを入れるタンブラーの種類

 

✔タンブラーでフラペチーノを飲むメリット&デメリット

 

上記を深堀していきます。

 

スポンサーリンク

タンブラーにフラペチーノは入れてもらえる【結論】

タンブラーにもフラペチーノは入れてもらえます!

 

  • フラペチーノ全種が対象

・定番フラペチーノメニュー

 

・新作フラぺチーノメニュー

 

定番メニューの抹茶クリームフラペチーノやダークモカチップフラペチーノを始めとして、新作フラぺチーノもタンブラーに入れてもらえます!

 

『タンブラーにフラペチーノは入るのか?』 ⇒ 入る

 

上記の疑問についての答えを知りたかった人はココまでで大丈夫です!

 

マイタンブラーにフラペチーノを入れてもらう【レビュー】

百聞は一見に如かず。

実際にマイタンブラーにフラペチーノを入れてもらいます。

 

注文したドリンクは下記の通り

・キャラメルスモアフラぺチーノ

・エクストラホイップ

 

新作フラぺチーノはもちろん、定番フラペチーノも入れてもらえます。

 

タンブラーにフラペチーノが100%入れてもらえるのが分かりました!

 

フラペチーノを入れるタンブラーは何でもOKです

フラペチーノを入れるタンブラーは何でもOKです!

 

SNSの投稿を参考に見ていきます。

 

  • ステンレスボトル

 

  • サニーボトル

 

  • フラペチーノ専用タンブラー

 

フラペチーノ専用のタンブラーも販売されています!

 

  • マグカップ

 

少し話がそれますがマグカップにもフラペチーノは入れてもらえます!

 

タンブラーの種類は何でもOKでフラペチーノを入れてもらえます。

 

つまるところスタバのタンブラーじゃなくても入れてもらえます!

 

・タンブラーの種類は何でもOK

 

・スタバのタンブラーじゃなくてもOK

 

他社や100均のタンブラーでも可

 

まとめると上記の通りです。

 

タンブラーでフラペチーノを飲むメリットを紹介【2つ】

スタバのフラペチーノをタンブラーで飲むメリットは2つあります。

 

  1. 20円割引きされる
  2. 分量を多く入れてもらえる

 

1つずつ紐どいていきます。

 

【メリット①】20円割引してもらえる

1つ目のメリットは『20円割引』にあります!

 

スタバはフラペチーノに限らず、マイタンブラーを持参すると20円安くなるシステムがあります。

 

下記は筆者がタンブラーを使用して値引きしてもらった時のレシートです。

実際に20円割引されているのが分かります!

タンブラーに限らずマグカップでも、20円安くなるんです。

 

1年365日スタバに通った場合・・

タンブラー割引をすると年間7300円も安くなります!

 

トールサイズのフラペチーノを約500円とすると14杯分もお得に飲めるんです。

 

>>スタバにタンブラーを持参すると20円値引きしてもらえる話【有益】

 

【メリット②】分量を多く入れてもらえる

上記のタンブラーは内容量が473mlです。

注文したドリンクはトールサイズ350mlのドリンクです。

 

写真を見ても分かる通りホイップクリームがあふれています!

 

つまるところ120ml多く入れてもらえてるんです。

 

タンブラーをフラペチーノに入れてもらうと、通常より分量を多めに入れてもらいやすいんです!

 

価格もボリューム感もお得になるのでタンブラーにフラペチーノを入れてもらうのはオススメです!

 

タンブラーでフラペチーノを飲むデメリットを紹介【2つ】

デメリットと言うほどではありませんが、気を付ける点が2つあります。

 

  1. フタが閉まらない
  2. サイズによってはストローが届かない

 

1つずつ紐どいていきます。

 

【デメリット①】フタが閉まらない

1つ目のデメリットとしては、フタが閉まらずテイクアウトしにくい点です。

タンブラーにフラペチーノを入れてもらうと、高確率でホイップが溢れます。

 

嬉しい反面、テイクアウトしたい人はフタが閉まらず両手がふさがってしまいます。

 

  • 店員に『フタに収まる量で!』の一言
  • タンブラーよりも小さいサイズを注文

 

対策としては上記の通りです。

 

とはいえ、ドリンク提供口で店員さんに『フタが閉まる量で』と伝えれば100%解決されます。

 

【デメリット②】サイズによってはストローが届かない

2つ目のデメリットとしては、サイズによってはストローが届かない点です。

 

スタバのストローの長さは約23㎝です。

タンブラーの大きさが23㎝以上だと飲みにくくなる恐れがあります。

 

とはいえ、ベンティサイズのフラペチーノを注文する機会は少なそうなので、ぶっちゃけ気にしなくてもOKです!

 

まとめ

フラペチーノはタンブラーで飲むとお得なことがいっぱい!

スタバのフラペチーノはタンブラーに100%入れてもらえます。

またタンブラーで飲むと、お得な特典もついてきます!

 

最後にもう一度まとめると下記の通り

・タンブラーにフラペチーノは入れてもらえる

・タンブラーなら何でもOK

・タンブラーでフラペチーノを飲むと20円安くなる

・分量も多めに入れてもらえる

・フタが閉まらない可能性もアリ

 

そもそもタンブラーを持っていないという人は、どこのタンブラーでもOKなので購入することをオススメします!

 

嬉しい特典をたくさんもらっちゃいましょう!

 

というわけで以上になります。

では皆さん良きスタバライフをお過ごしください(*’▽’)

 

>>【タンブラーチケット】スタバオタクが魔法のクーポンを徹底解説!

>>スタバにマグカップを持参すると全ドリンクが20円安くなる【お得】

コメント

タイトルとURLをコピーしました