スタバのビバレッジカードはギフトで贈ると100%喜んでもらえる【事実】

スタバ グッズ
スポンサーリンク

どもどもスタバマン(@sutablog)です!

スタバのギフトグッズなどを友人に良くプレゼントしていました。

 

スタバのプレゼントは、100%喜ばれるのでオススメです。

 

悩む女性
悩む女性

友人にスタバ商品のプレゼントをしたいんだけど、多すぎて何が良いのか分からない・・

 

でも『ビバレッジカード』が気になるんだよね・・

 

当記事はスタバの『ビバレッジカード』にフォーカスを当てていきます。

 

  • 当記事の内容

✔スタバの『ビバレッジカード』って何?

 

✔ビバレッジカードの使い方【実物アリ】

 

✔ビバレッジカードの注意点

 

✔ビバレッジカードがギフトにオススメな理由

 

上記を深堀していきます。

スタバの『ビバレッジカード』について徹底解説します

  • スタバの『ビバレッジカード』って?

ドリンク1杯交換チケット&メッセージカード付きのカード

 

スターバックスカードと少し違う使用になります。

>>スターバックスカードの全てを年間250回以上通うオタクが徹底解説

 

ビバレッジカードについて下記4つの視点で深堀していきます。

・価格やデザイン

・対象ドリンク

・販売時期/販売店舗

・入手方法

 

1つずつ紐どいていきます。

 

価格やデザイン

  • 価格

620円(税抜き)

 

  • デザイン

季節やプロモーションごとに変化

 

✔春(スプリングプロモ―ション)

 

 

✔夏(サマープロモ―ション)

 

✔秋(オータムプロモ―ション)

 

✔冬(ウィンタープロモ―ション)

 

シーズンやプロモ―ションによって、デザインが毎年変わるのも魅力の1つです。

 

対象ドリンク

ビバレッジカードは610円(税抜き)までのドリンクと交換可能です。

 

ビバレッジカードは『チケット1枚につきドリンク1個と交換』になります!

 

・コーヒー

・エスプレッソビバレッジ

・フラぺチーノ

・ティー

・その他ドリンク

 

上記全てのドリンクが交換可能です。

 

販売期間と販売店舗

  • 販売期間

シーズンやプロモ―ションごとに販売される

1年に約8回~10回デザインが変わる

 

  • 販売店舗

全国のスターバックス店舗

 

入手方法

ビバレッジカードの入手方法は下記の通り

 

  1. スターバックス店舗
  2. フリマアプリやネットオークション

 

基本的には店頭で入手するのがオススメです!

 

ビバレッジカードの使い方はとてもシンプルです【簡単】

ビバレッジカードの使い方は簡単です。

 

  1. レジでドリンクを注文
  2. ビバレッジカードに付属しているドリンクチケットを渡す
  3. レジで会計を済ませる
  4. バーカウンターでドリンクを受け取る

 

上記4ステップで完了です。

 

①レジでドリンクを注文

レジで飲みたいドリンクを注文します。

 

✔全サイズ交換可能

✔エスプレッソ、フラぺチーノ、ティー何でもOK 

 

②ビバレッジカードに付属しているドリンクチケットを渡す

ビバレッジカードは、メッセージカードとドリンクチケットがセットになっています。

 

ドリンクを交換する際は、赤枠の所だけを切り離してレジで渡します。

 

③レジで会計を済ませる

610円以内の商品ならバーコードを読み取ってもらうだけでOKです。

 

注文したドリンクが610円を超える場合

⇒現金、クレジット、スタバカードで差額分を支払う

 

④バーカウンターでドリンクを受け取る

注文して会計を済ませたら、バーカウンターでドリンクを受け取るだけです。

 

ビバレッジカードの使い方は、非常に簡単です。

 

ビバレッジカード使用時の注意点を教えます

ビバレッジカードを使用する際に、注意点がいくつかあります。

 

  1. ビバレッジ(ドリンク)のみ対象
  2. 610円を超える場合
  3. 610円を超えない場合
  4. 交換可能なサイズ
  5. 1チケット1ドリンク
  6. 有効期限がある
  7. 他クーポンとの併用不可

 

上記を1つずつ紐どいていきます。

 

ビバレッジ(ドリンク)のみ対象

ビバレッジカードで交換できるのはドリンクのみです。

フードやグッズなどには使用することができません。

 

610円を超える場合

注文するドリンクが610円を超える場合

⇒差額分を支払う必要がある

 

現金、クレジットカード、スタバカードで差額分を支払う

 

610円を超えない場合

注文するドリンクが610円を超えない場合

⇒差額分のつり銭は出ない

 

交換可能なサイズ

ビバレッジカードは全サイズ交換OKです。

Short~Ventiサイズまで610円以内なら0円で交換できます。

 

1チケット1ドリンク

ビバレッジカード1枚につき1つのドリンクと交換できます。

 

1チケットで1ドリンク交換⇒〇

1チケットで2ドリンク交換⇒×

 

有効期限がある

ビバレッジカードには有効期限があります。

上記の写真のように有効期限はビバレッジカードに記載されています。

 

大体1年以上ありますので焦る必要はありません。

 

他クーポンとの併用不可

ビバレッジカードを使用した際に、他クーポンとの併用はできません。

 

ビバレッジカードだけの割引になるので注意が必要です。

 

スタバのビバレッジカードをギフトでオススメする理由【2つある】

スタバのビバレッジカードはギフトにオススメです!

理由は2つあります。

 

  1. メッセージカードがついている
  2. デザイン性、使いやすさが抜群

 

1つずつ紐どいていきます。

 

①メッセージカードがついている

ビバレッジカードには、メッセージを書くスペースがあります。

 

ぶっちゃけ90%がメッセージゾーンといった具合です。

 

友人や恋人などにギフトとして、メッセージを書いて贈ると喜んでもらえます。

 

プラスアルファとして、ドリンクチケットがある感じです。

 

普段言えないような言葉をメッセージに起こして届けてみてください!

 

②デザイン性、使いやすさが抜群

ビバレッジカードはイベントや季節によってデザインが変わります。

 

上記の写真は夏限定のビバレッジカードになります。

 

春夏秋冬によってデザインが変わるので、シーズンによってプレゼントされた側も嬉しいです。

 

またビバレッジカードは先述しましたが、使いやすいです。

ドリンクチケットをレジで渡すだけです。

 

ドリンクチケットを使用しても、メッセージカードはしっかり残るのもGOODです!

 

まとめ

ビバレッジカードにメッセージを綴ってプレゼントするのが吉!

ビバレッジカードは自分で使用するのも良いですが、ギフトで送るのが1番オススメです!

 

スタバは無料でギフトラッピングをしてくれるので、レジでラッピングしてもらいましょう。

 

大切な人にギフトの1つとしてプレゼントすると100%喜ばれるモノです。

 

というわけで以上になります。

では皆さん良きスタバライフをお過ごしください(*’▽’)

 

>>【ネイバーフッドアンドコーヒー】スタバの新スタイルカフェが最高すぎる話

 
>>スタバに初めて行くなら知っておいた方が良い10のコトを教えます

コメント

タイトルとURLをコピーしました