スタバの豆『コモドドラゴン』の気になる味の感想は?【スパイス感強め】

コーヒー

どもどもスタバマン(@sutablog)です!

スターバックスコーヒーで発売しているコーヒー豆『コモドドラゴン』

スタバのコーヒー豆コモドドラゴン

 

悩む女性
悩む女性

スタバのコーヒー豆『コモドドラゴン』ってどんな味がするコーヒーなのかな?

 

スタバのコーヒー豆『コモドドラゴン』にスポットライトを当てていきます!

 

  • 当記事の内容

✔コモドドラゴンのコーヒー豆プロフィール

 

✔コモドドラゴンの味わいをレビュー

 

スタバのコーヒー豆を全コンプリートしたオタクが深堀していきます。

 

スポンサーリンク

コモドドラゴンの気になる価格やコーヒー豆の特徴は?

スタバコーヒー豆×コモドドラゴン

出典:スターバックスコーヒージャパン

 

  • 価格/内容量
コモドドラゴン
内容量 価格
100g 460円(税抜き)
250g 1240円(税抜き)

 

  • 焙煎/風味/フード
焙煎 DARK(深煎り)
風味 ハーブ・スパイシー
酸味 LOW
コク FULL
フード相性 シナモン、メープル、バター、チーズ

 

  • 販売期間/店舗

販売期間:通年発売

販売店舗:全国のスターバックス

 

  • 特徴/魅力

・大地やハーブのような風味

 

・スパイシーな余韻

 

・複雑な味わい

 

  • パッケージストーリー

黄金に輝くドラゴン

パッケージに描かれているのはコモドドラゴン

生産地でもあるインドネシアに生息するコモドドラゴン

 

どっしりとした存在感と、攻撃的なスパイシー感からコモドドラゴンが描かれています!

 

【感想】スタバのコーヒー豆『コモドドラゴン』を味わう

コチラが”コモドドラゴン”です!

プレスサービス×コモドドラゴン

 

コーヒー豆の味をダイレクトに味わうため『プレスサービス』で飲んでいきます。

 

  • プレスサービスって⁉

プレスサービスについては上記で詳しく解説しています。

 

コモドドラゴンの魅力は下記4つ

 

  1. 喉の奥に残るコク
  2. 喉の奥に残るスパイス感
  3. 土のようなマットな風味
  4. ミルクで割るのがオススメ

 

1つずつ見ていきます。

 

①喉の奥に残るコク

コモドドラゴンはしっかりとしたコクが特徴的です。

深煎りのコーヒー豆なので、重厚感のあるコクをしっかり感じます。

 

舌の上に残るコクではなく、喉の奥に残るイメージです。

とはいえ、深煎りコーヒーの魅力をしっかり感じられます。

 

②喉の奥に残るスパイス感

コモドドラゴン最大の特徴は『スパイシー感』

 

1口飲み終えたあとに、喉の奥でピリピリとスパイス感が残ります。

 

どっしりとしたコクと、ピリッとしたスパイス感

非常に”複雑”で”面白い”コーヒー豆です。

 

③土のようなマットな風味

コモドドラゴンは大地や土のような風味を少し感じます。

 

アジア/太平洋産のコーヒー豆なので、土っぽいマットな風味が特徴的です。

大地や自然を感じられるコーヒー豆です。

 

舌の上にはほんのりココアパウダーの様な舌触りを感じます。

 

④ミルクで割るのがオススメ

コモドドラゴン×ミルク

コモドドラゴンはミルクで割るのがオススメです。

ぶっちゃけブラックで飲むのはしんどいかもです。

 

スパイス感と強いコクが特徴的なコーヒー豆

ミルクで割ってマイルドに飲むのが1番美味しいです!

 

まとめ

コモドドラゴンはスパイス感としっかりしたコクが魅力的!

スタバのコーヒー豆コモドドラゴン

コモドドラゴンは喉の奥でピリピリとスパイス感を感じます!

 

  • ピリッとしたスパイス感
  • どっしりとしたコク

 

全体的に苦みの強い、複雑なコーヒー豆です。

 

酸味・苦み・コク・飲みやすさで評価すると・・

酸味:3.0

苦み:4.5

コク:4.5

飲みやすさ:2.0

 

結論。

スパイス感と土のような風味がする、コクの強いコーヒー豆!

 

コモドドラゴンの魅力をまとめると・・

・どっしりとしたコク

・喉の奥に残るスパイス感

・土のようなマットな風味

・万人受けではない

 

万人受けのコーヒー豆ではありませんが、一味違うコーヒーを飲みたい人にオススメです。

 

というわけで以上になります。

では皆さん良きスタバライフをお過ごしください(*’▽’)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました