スタバの定番コーヒー全種類の値段や味は?オススメの豆も紹介【2021最新】

スタバの定番コーヒー全種類の値段や味は?オススメの豆も紹介【2020最新】コーヒー豆
悩む女性
悩む女性

スタバでコーヒー豆を購入したいけど、種類が多すぎてどれが良いか分からないな。

 

スタバのコーヒー豆の味の特徴や値段について知りたいな。

上記の疑問を深堀していきます。

 

本記事では、スタバで発売しているコーヒー豆全種類の味わい・値段・おすすめのコーヒー豆について紹介します。

 

本記事の内容

・浅煎り(ブロンドロースト)コーヒー豆の値段・味わい

・中煎り(ミディアムロースト)コーヒー豆の値段・味わい

・深煎り(ダークロースト)コーヒー豆の値段・味わい

・元スタバ店員がオススメするコーヒー豆

 

記事を書いた人

元スタバ店員で約2年半働いていました。

年間300日以上スタバに通うオタクで、スタバのコーヒー豆を全種類網羅しています。

 

 \合わせて読みたい/

筆者
筆者

では早速本題に移っていきます!

 

スタバの浅煎り(ブロンドロースト)コーヒー豆の値段や味わいは?【2021年】

スタバの浅煎り(ブロンドロースト)コーヒー豆の値段や味わいは?【2021年】

浅煎り(ブロンドロースト):焙煎時間が短く、あっさりとした軽い味わいのコーヒー豆

 

スタバの浅煎りコーヒー豆は下記の通り。

  1. ライトノートブレンド
  2. ウィローブレンド

1つずつ紐どいていきます。

 

①:ライトノートブレンドの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆『ライトノートブレンド』とは?

 値段

内容量値段
100g420円+税
250g1050円+税

 

 味わい・特徴

味の感想・あっさりとした味わいで、穏やかな酸味

 

・やわらかい口当たり

 

・苦みやコクはほとんど感じない

 

・軽い味のコーヒーが好きな人にオススメ

 

 購入方法

  • 店舗でライトノートブレンドを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»ライトノートブレンドについて詳しく知りたい人はコチラ

 

②:ウィローブレンドの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆ウィローブレンドとは?

 値段

内容量値段
100g420円+税
250g1050円+税

 

 味わい・特徴

味の感想・栗のような香り

 

・スタバの中で最もあっさりした味わい

 

・時間が経つと酸味がでてくる

 

・コーヒーというよりお茶に近いテイスト

 

 購入方法

  • 店舗でウィローブレンドを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»ウィローブレンドについて詳しく知りたい人はコチラ

 

スタバの中煎り(ミディアムロースト)コーヒー豆の値段や味わいは?【2021年】

スタバの中煎り(ミディアムロースト)コーヒー豆の値段や味わいは?【2021年】

中煎り(ミディアムロースト):焙煎時間が程よく、酸味やコクのバランスが取れたコーヒー豆

 

スタバの中煎りコーヒー豆は下記の通り。

  1. ブレックファストブレンド
  2. ケニア
  3. パイクプレイスロースト
  4. グアテマラアンティグア
  5. エチオピア
  6. ハウスブレンド
  7. コロンビア
  8. TOKYOロースト
  9. ディカフェハウスブレンド

1つずつ紐どいていきます。

 

①:ブレックファストブレンドの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆ブレックファストブレンドとは?

 値段

内容量値段
100g420円+税
250g1050円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・軽くてあっさりした味わい

 

・キュッと締まる酸味が強い

 

・シトラスの爽やかさが残るフレーバー

 

・朝の1杯にオススメのコーヒー

 

 購入方法

  • 店舗でブレックファストブレンドを購入
  • 公式オンラインストアで購入

 

②:ケニアの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆ケニアとは?

 値段

内容量値段
100g500円+税
250g1240円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・酸味が強く残るコーヒー

 

・フレッシュでジューシーな味わい

 

・柑橘類と相性の良いフレーバー

 

・アイスコーヒーで飲むのがオススメ

 

 購入方法

  • 店舗でケニアを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»ケニアについて詳しく知りたい人はコチラ

 

③:パイクプレイスローストの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆パイクプレイスローストとは?

 値段

内容量値段
100g460円+税
250g1140円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・なめらかな口当たりが特徴

 

・酸味とコクも程よくバランスがとれている

 

・スタバで最も飲みやすいコーヒー豆

 

・スタバ発祥の地で愛されるコーヒー

 

 購入方法

  • 店舗でパイクプレイスローストを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»パイクプレイスローストについて詳しく知りたい人はコチラ

 

④:グアテマラアンティグアの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆グアテマラアンティグアとは?

 値段

内容量値段
100g500円+税
250g1240円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・ココアパウダーのような舌触りが残る

 

・後味にほんのりスパイス感

 

・酸味とコクのバランスが程よい

 

・比較的飲みやすいコーヒー豆

 

 購入方法

  • 店舗でグアテマラを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»グアテマラアンティグアについて詳しく知りたい人はコチラ

 

⑤:エチオピアの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆エチオピアとは?

 値段

内容量値段
100g530円+税
250g1330円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・上品で洗練された香りが魅力のコーヒー

 

・酸味が割と強め

 

・フレッシュでスッキリした味わい

 

・ココアパウダーのような舌触り

 

 購入方法

  • 店舗でエチオピアを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»エチオピアについて詳しく知りたい人はコチラ

 

⑥:ハウスブレンドの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆ハウスブレンドとは?

 値段

内容量値段
100g420円+税
250g1050円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・酸味とコクのバランスが程よい

 

・風味や香り、味全体のバランスがGOOD

 

・スターバックスー創業当初から飲まれるコーヒー

 

・誰もが飲みやすい人気のコーヒー豆

 

 購入方法

  • 店舗でハウスブレンドを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»ハウスブレンドについて詳しく知りたい人はコチラ

 

⑦:コロンビアの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆コロンビアとは?

 値段

内容量値段
100g460円+税
250g1140円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・ナッツのようなフレーバーを感じる

 

・ジューシーな口当たりが特徴

 

・酸味とコクはほどよい

 

・スッキリと飲みやすいコーヒー豆

 

 購入方法

  • 店舗でコロンビアを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»コロンビアについて詳しく知りたい人はコチラ

 

⑧:TOKYOローストの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆TOKYOローストとは?

 値段

内容量値段
100g500円+税
250g1240円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・コクがしっかりとした味わい

 

・舌の上にコーヒーの苦みが残る

 

・まろやかで深みのある味わい

 

・スターバックスリザーブロースタリー東京で焙煎

 

 購入方法

  • 店舗でカフェベロナを購入
  • 公式オンラインストアで購入

 

⑨:デカフェハウスブレンドの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆デカフェハウスブレンドとは?

 値段

内容量値段
100g500円+税
250g1240円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・スタバ唯一のデカフェコーヒー

 

・酸味とコクのバランスがほどよい

 

・通常ハウスブレンドと味の変化を感じない

 

・デカフェでもコーヒーの風味はしっかり残る

 

 購入方法

  • 店舗でディカフェハウスブレンドを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»デカフェハウスブレンドについて詳しく知りたい人はコチラ

 

スタバの深煎り(ダークロースト)コーヒー豆の値段や味わいは?【2021年】

スタバの深煎り(ダークロースト)コーヒー豆の値段や味わいは?【2021年】

深煎り(ダークロースト):焙煎時間が長く、強いコクや苦みのあるコーヒー豆

 

スタバの深煎りコーヒー豆は下記の通り。

  1. スマトラ
  2. コモドドラゴン
  3. カフェベロナ
  4. エスプレッソロースト
  5. イタリアンロースト
  6. フレンチロースト

1つずつ紐どいていきます。

 

①:スマトラの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆スマトラとは?

 値段

内容量値段
100g460円+税
250g1140円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・どっしりと重厚感のある深いコク

 

・ハーブや土っぽいフレーバーを感じる

 

・冷めてくると酸味が出てくる

 

・苦みやコク深い味が好きな人にオススメ

 

 購入方法

  • 店舗でスマトラを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»スマトラについて詳しく知りたい人はコチラ

 

②:コモドドラゴンの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆コモドドラゴンとは?

 値段

内容量値段
100g500円+税
250g1240円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・しっかりとしたコクが残る

 

・後味にピリッとしたスパイス感を感じる

 

・ハーブや土のようなフレーバーを感じる

 

・後味の余韻を楽しめるコーヒー豆

 

 購入方法

  • 店舗でコモドドラゴンを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»コモドドラゴンについて詳しく知りたい人はコチラ

 

③:カフェベロナの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆カフェベロナとは?

 値段

内容量値段
100g500円+税
250g1240円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・ダークココアのような舌触りを感じる

 

・しっかりとした強いコクが残る

 

・酸味をほとんど感じない

 

・チョコレートと相性最強のコーヒー豆

 

 購入方法

  • 店舗でカフェベロナを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»カフェベロナについて詳しく知りたい人はコチラ

 

④:エスプレッソローストの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆エスプレッソローストとは?

 値段

内容量値段
100g500円+税
250g1240円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・舌の上に強く残るコクが特徴

 

・後味にカラメルのような甘さを感じる

 

・ミルクと割るのが相性最強

 

・飲み方のカスタムの幅が広いコーヒー豆

 

 購入方法

  • 店舗でエスプレッソローストを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»エスプレッソローストについて詳しく知りたい人はコチラ

 

⑤:イタリアンローストの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆イタリアンローストとは?

 値段

内容量値段
100g460円+税
250g1140円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・力強いコクが魅力のコーヒー豆

 

・上品でほんのり甘さを感じる

 

・アイスコーヒーで飲むのがオススメ

 

・カラメルビターな味わい

 

 購入方法

  • 店舗でイタリアンローストを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»イタリアンローストについて詳しく知りたい人はコチラ

 

⑥:フレンチローストの値段・味の特徴

スタバのコーヒー豆フレンチローストとは?

 値段

内容量値段
100g460円+税
250g1140円+税

 

 味わい・特徴

味の感想

・スモーキー感が半端なく強いコーヒー豆

 

・舌の上にロースト感と苦みが強く残る

 

・深煎りコーヒー好きしかな飲めない味

 

・スタバで最も深煎りのコーヒー豆

 

 購入方法

  • 店舗でフレンチローストを購入
  • 公式オンラインストアで購入

»フレンチローストについて詳しく知りたい人はコチラ

 

元スタバ店員がオススメする定番コーヒー豆【厳選3品】

元スタバ店員がオススメする定番コーヒー豆【厳選3品】

元スタバ店員だった僕がオススメするコーヒー豆は下記の通り。

  1. ウィローブレンド
  2. パイクプレイスロースト
  3. カフェベロナ

1つずつ見ていきます。

 

おすすめ①:ライトノートブレンド

ライトノートブレンド

1つ目のおすすめするのはウィローブレンドです。

 

 オススメの理由

・舌の上に苦みや渋みの残らないコーヒーだから

 

・あっさりとした軽い味わいでコーヒー独特の風味が少ないから

 

 こんな人にオススメ

・あっさりと軽い味わいのコーヒーが飲みたい人

 

・お茶とコーヒーの中間の味を楽しみたい人

 

・舌の上に残る苦みやコクが苦手な人

筆者
筆者

とにかく「あっさりと軽い味わいのコーヒー」になります。

 

コーヒーの苦みが苦手な人におすすめしたい味わいです。

 

 ライトノートブレンドをチェック

 

おすすめ②:パイクプレイスロースト

パイクプレイスロースト

2つ目におすすめするのはパイクプレイスローストです。

 

 オススメの理由

・酸味・苦み・コクなどバランスが取れたコーヒーだから

 

・コーヒーを初めて飲む人でも飲みやすいから

 

 こんな人にオススメ

・味のバランスが取れたコーヒーが飲みたい人

 

・癖や酸味が無いTHEコーヒーを味わいたい人

 

・苦すぎず、あっさりしすぎないコーヒーが好きな人

筆者
筆者

とにかく「全体のバランスがとれたコーヒー」になります。

 

コーヒーにあまり詳しくない人でも飲める味わいです。

 

 パイクプレイスローストをチェック

 

おすすめ③:カフェベロナ

スターバックスコーヒーカフェベロナ

3つ目におすすめするのはカフェベロナです。

 

 オススメの理由

・嫌な苦みの少ないコーヒーだから

 

・しっかりめのコーヒーの中で最も飲みやすいから

 

 こんな人にオススメ

・しっかりめの苦みやコクがあるコーヒーを飲みたい人

 

・酸味の少ないコーヒーを味わいたい人

 

・チョコレートの風味が好きな人

筆者
筆者

とにかく「しっかりめの苦みやコクのあるコーヒー」になります。

 

重厚感のあるコーヒーが好きな人におすすめの味わいです。

 

 カフェベロナをチェック

 

まとめ:スタバには魅力あふれるコーヒー豆がたくさん発売されている

まとめ:スタバには魅力あふれるコーヒー豆がたくさん発売されている

スタバには多くの種類(約20種類)のコーヒー豆が発売されています。

酸味の強いコーヒー、苦みの強いコーヒーなど豊富な味わいを楽しめます。

 

本記事で気になるコーヒー豆があれば、ぜひチェックしてみてください。

 

また自宅でスタバの本格コーヒーを楽しみたい人にオススメなのが『ネスカフェドルチェグスト』

 

ネスカフェドルチェグスト

コーヒーの味の種類が多く、スタバの味を1杯ずつ淹れたての味で本格再現してくれる商品。

 

\ ドルチェグストが気になる人 /

 

 

コーヒー豆 スタバ コーヒー
スポンサーリンク
\sutabamanをフォローする/
スポンサーリンク
スタぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました