スタバのバイトは30歳以上の主婦でも働ける!給料やオススメの理由を紹介

スタバ アルバイト

どもどもスタバマン(@sutablog)です!

元スターバックス店員で、今では年間300回以上スタバに通うオタクです。

 

本記事のテーマは『主婦はスタバで働けるのか?

 

主婦でもスターバックスで働くことはできるのかな?

 

年齢制限や勤務時間は短くてもOKなの?

 

筆者
筆者

主婦パートナーの人が多い店舗で働いていた元店員が、気になる疑問を深堀していきます!

 

  • 当記事の内容

・スタバで働く主婦パートの割合は?年齢層は?

 

・給料や昇給は?シフト時間はどれくらいがベスト?

 

・スタバで働くにあたり頑張らないといけないコト(主婦)

 

・スタバで働くのがオススメな理由(主婦編)

 

・スタバのアルバイト面接対策は?(主婦編)

上記の内容を深堀していきます。

 

スポンサーリンク

スタバで働く主婦パートナーの割合は?年齢層はどれくらい?

スタバで働く主婦パートナーの割合は?年齢層はどれくらい?

スタバには主婦パートってどれくらい働いているの?

年齢層はどれくらいの年代が多いのかな?

 

  • スタバで働く主婦の割合は?
職種割合
フリーター30%
大学生30%
主婦&パート25%
正社員15%

スタバで働く主婦の割合は上記の通り

大学生やフリーターが多いですが、主婦さんも割と多くいます。

 

  • スタバで働く主婦の年齢層は?

30代~40代の主婦の年齢層が多く働いています。

50代以上はあまり働いていない印象です。

 

筆者
筆者

主婦の人も非常に働きやすい職場環境になっています!

 

スタバで働く主婦パートの給料はどれくらい?時給は高い?

スタバで働く主婦パートの給料はどれくらい?シフトは朝に働く人が多い?

結論、スタバで働く主婦パートの給料は安いです。

主婦パートは時給計算になるので、1時間900~1200円前後

 

昇給で時給も上がりますが、数十円と微々たるものなのであまり期待はできません。

 

▽主婦パートの給料目安表

シフト数勤務時間給料(1ヶ月)
週44~6時間約57000円~86000円
週34~6時間約44000円~65000円
週24~6時間約30000円~44000円

※時給900円に設定

 

育児や家事のコトも考えると、あまりシフトにインできないので週2~3勤務が平均的です。

 

筆者
筆者

仕事内容からすると給料は安く感じる人が多いかもです!

 

とはいえ、福利厚生はしっかりしているので安心できます!

 

>>【関連記事】スタバの福利厚生は?ドリンクが30%値引きで飲める?

主婦がスタバで働くにあたり頑張らなければならないコトとは?

主婦がスタバで働くにあたり頑張らなければならないコト

主婦の人は働く以外に、家事や育児などにも手を割く必要があります。

勤めていたスターバックスで主婦の人が『きつい・しんどい』と言っていたことをまとめます。

 

▽主婦の人が苦労するコト

  1. レシピや覚えることが多い
  2. 体力的に疲労がたまる

1つずつ見ていきます。

 

  • レシピや覚えることが多い

スターバックスはとにかく覚えることが多いです。

レシピや商品の特徴など多くあります。

 

家庭で他にやることがたくさんある主婦さんにとって、覚える作業は1つの壁になります。

 

  • 体力的に疲労がたまる

スターバックスは接客サービス業になります。

立ち仕事なうえ、どこの店舗も忙しいので体力的に疲労がたまります。

 

家事や育児でも疲労がたまるので、体力はある程度必要になります。

 

主婦の人がスタバで働くメリットとは?【3つ】

主婦の人がスタバで働くメリットとは?【3つ】

スターバックスで働くメリットもあります。

主婦の人にとってオススメのメリットを3つ紹介します。

 

▽スタバで働く主婦のメリット

  1. パートナー割引/ビーンズ
  2. 主婦同士のつながりが広がる
  3. 1つの息抜きの場所になる

1つずつ見ていきます。

 

【メリット①】パートナー割引/ビーンズ

スタバには嬉しい福利厚生があります。

 

①パートナー割引:スタバの商品を30%OFFで購入可能

 

②パートナービーンズ:週に1回100gのコーヒー豆をプレゼント

 

スタバのグッズやコーヒーが好きな人にとっては嬉しい特典です。

家族内にスタバ好きがいれば、安く買えるので喜ばれます。

 

【メリット②】主婦同士のつながりが広がる

スターバックスには多くの主婦パートの人が働いています。

女性が多い職場環境で、主婦さん同士のつながりが広がる場所です。

 

主婦さん同士で午後からお茶をしたり、買い物に行ったりしている人が多くいます!

年代も近いので、楽しい環境で働きやすいはずです。

 

【メリット③】1つの息抜きの場所になる

主婦さんは自宅で家事や育児をする必要もあります。

しんどかったり、息が詰まったリすることも多々あると思います。

 

スターバックスは誰もが自分の居場所と感じられる『サードプレイス』を作り出しています。

 

自宅以外で落ち着ける1つの環境を作り出してくれます。

良い人が多く、楽しく働けるスターバックスは主婦さんにピッタリの感じです!

 

スタバで働きたい主婦パートの人へ面接合格のコツを紹介【元店員が伝授】

スタバで働きたい主婦パートの人へ面接合格のコツを紹介【元店員が伝授】

スターバックスで働きたい主婦の人に向けて、即時採用された筆者が面接のコツや対策を紹介します。

面接対策のコツは下記の通り(※個人の意見)

 

▽スタバの面接対策(主婦編)

  1. シフト日数は多いほど有利
  2. 落ち着いた身だしなみ
  3. 主婦という名のブランド

1つずつ見ていきます。

 

シフトに入れる日が多いほど受かりやすい

シフトに入れる日数が多ければ多いほど受かりやすいです。

週3~4日働くことが出来ればかなり有利です。

 

働く時間より、働く日数が重視される感じです。

家庭のコトも考慮しつつ、週3日以上働けることを伝えると吉です!

 

スタバブランドに合った落ち着いた身だしなみ

大学生、フリーター、主婦全員に共通する1つに『身だしなみ』があります。

 

〇清潔感溢れる服装

〇ダークブラウン~黒の髪色

〇薄めの化粧

 

上記3つの項目は最低限意識しつつ、面接に臨むのが吉です!

 

スターバックスは主婦の人材を求めている

スターバックスは主婦の人を求めています。

働く多くは大学生やフリーターになります。

 

〇平日の朝~昼にシフトインしてくれる主婦さん

〇社会経験のある頼もしい主婦さん

 

シフト的にも店舗サービス的にも、強みのある主婦ブランド

ブランド力があるので、自信をもって面接に臨んでみてください!

 

筆者
筆者

スターバックスの求人募集はコチラをチェック!

 

>>【関連記事】スタバで働くには?バイト面接の服装や質問を元店員が解説【採用のコツ】

 

まとめ

スターバックスは主婦も働きやすく、家事や育児の両立もしやすい環境

スターバックスは人気のバイト先です。

とはいえ、主婦の人は貴重で求められる人材になります。

 

最初は覚えることや、肉体的に疲労がたまるかもしれません。

とはいえ、家事と育児も両立しやすい環境づくりをしてくれるスターバックス

 

気になる人は是非スターバックスの面接にチャレンジしてみてください!

 

というわけで以上になります。

では皆さん良きスタバライフをお過ごしください(*’▽’)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました