スタバのコーヒー豆『ライトノートブレンド』の気になる味は⁉【感想】

コーヒー

どもどもスタバマン(@sutablog)です!

スタバの定番コーヒー豆『ライトノートブレンド』はスタバの中で、数少ない浅煎りコーヒーです。

 

悩む女性
悩む女性

スタバのコーヒー豆『ライトノートブレンド』って一体どんな味なのかな??

 

コーヒー独特の苦みやコクが嫌いな人にもってこいの”ライトノートブレンド”にスポットライトを当てていきます。

 

  • 当記事の内容

✔ライトノートブレンドの基本情報

 

✔ライトノートブレンドの味わい

 

ハチドリが描かれた可愛いらしいコーヒーについて深堀していきます。

 

ライトノートブレンドの基本情報【コーヒー豆】

スターバックスコーヒー ライトノートブレンド

出典:スターバックスコーヒージャパン

 

  • 価格/内容量

ライトノートブレンド

内容量 価格
100g 420円(税抜き)
250g 1050円(税抜き)

 

  • 焙煎/生産地/風味/フード
焙煎 BLONDE(浅煎り)
生産地 ラテンアメリカ
酸味 MEDIUM
コク LIGHT
フード相性 ミルクチョコレート、ナッツ類

 

  • 販売期間/販売店舗

販売期間:通年販売中(コア商品)

販売店舗:全国のスターバックス

 

※オンラインストア購入可能

 

  • 特徴/魅力

ソフトなココアと、軽く煎ったナッツの繊細なニュアンスが穏やかに感じられるコーヒー

 

ライトノートブレンドのプロフィールはザックリ上記の通りです。

 

【感想】スタバのライトノートブレンドを味わう

コチラが”ライトノートブレンド”です!

ライトノートブレンド×プレスサービス

 

コーヒー豆の味わいをダイレクトに味わうため『プレスサービス』でいただきます!

 

プレスサービスについて詳しく知りたい方は上記をどうぞ!

 

スタバのライトノートブレンドの感想は下記4つ

 

  1. やわらかい口当たりで飲みやすい
  2. 時間が経つと酸味が強まる
  3. コーヒーの苦みやコクは弱い
  4. みずみずしくお茶のような味わい

 

1つずつ見ていきます。

 

①やわらかい口当たりで飲みやすい

ライトノートブレンドの特徴の1つは『SOFT』

口当たりは柔らかく、なめらかです。

 

コーヒーのエグみや苦みを感じず、スーッと飲める柔らかなコーヒです。

 

②時間が経つと酸味が強まる

ライトノートブレンドは割と酸味が強いコーヒーです。

 

時間が経過するにつれて、舌がキュッと締まるような酸味が姿を現します。

 

酸味が苦手な人には、ぶっちゃけオススメしません!

 

③コーヒーの苦みやコクは弱い

ライトノートブレンドは、舌の上に残るようなコクや苦みは弱いコーヒーです。

 

苦すぎるコーヒー、重厚感のあるコクが苦手な人にオススメです!

 

④みずみずしくお茶のような味わい

ライトノートブレンドは、みずみずしくお茶のような味わいに近いです!

 

すみません。あくまで個人的な感想です。

 

とはいえ、SOFT(柔らかく)でMELLOW(穏やか)な味わいは、お茶とコーヒーのサラブレッドみたいです!

 

まとめ

ライトノートブレンドは柔らかく酸味が特徴的のコーヒー豆

ライトノートブレンド

ライトノートブレンドは、やさしくソフトな口当たりと酸味が魅力のコーヒー豆です!

 

酸味・苦み・コク・飲みやすさで評価すると・・

酸味:4.0

苦み:1.5

コク:1.3

飲みやすさ:3.8

 

結論。

やわらかな口当たりと、キュッとしまる酸味が魅力のコーヒー

 

ライトノートブレンドの魅力についてまとめると下記の通り

・やわらかな口当たり

・時間が経つと酸味が現れる

・コクや苦みはかなり弱い

 

少し酸味のあるコーヒーですが、お茶のように飲みやすいコーヒー豆です。

 

というわけで以上になります。

では皆さん良きスタバライフをお過ごしください(*’▽’)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました