スタバのコーヒー豆『コロンビア』はナッツのような味が最大の魅力⁉

コーヒー
スポンサーリンク

どもどもスタバマン(@sutablog)です!

スタバのコーヒー豆を全制覇しているスタバオタクです。

 

20種類近くコーヒー豆を取り揃えているスタバ

 

豊富なラインナップの中から紹介するコーヒー豆『コロンビア』

 

悩む女性
悩む女性

スタバのコーヒー豆『コロンビア』って一体どんな味の豆なのかな⁉

 

中煎りで飲みやすいコロンビアにスポットライトを当てていきます!

 

  • 当記事の内容

✔コロンビアのプロフィール紹介

 

✔コロンビアをプレスサービスでレビュー

 

上記を深堀していきます。

コアの定番コーヒー豆の魅力は一体何なのか⁉

 

コロンビアのプロフィール紹介【コーヒー豆】

スターバックスコーヒー豆コロンビア

出典:スターバックスコーヒージャパン

 

  • 価格/内容量
内容量 価格
100g 455円
250g 1140円

 

  • ロースト/生産地/風味/加工方法/フード相性 
ロースト(焙煎) MEDIUM
生産地 コロンビア
風味 酸味:MEDIUM コク:MEDIUM
加工方法 水洗式
フード相性 ミルクチョコレート、ナッツ類

 

  • 販売店舗/販売期間

販売店舗:全国のスターバックス店舗

販売期間:通年販売中

 

  • 特徴/魅力

ナッツを感じさせる風味が特徴のすっきりとしたバランスのとれたコーヒー

クルミやピーカンナッツなどナッツ類を使用したフードととても相性のいいコーヒーです。

ほどよいコクとなめらかさがあり、フードの生地感も中程度のものをおすすめします。

 

コロンビア産コーヒー豆のプロフィールはザックリ上記の通りです。

 

【レビュー】コロンビアをプレスサービスで味わう

コチラが”コロンビア”です!

コーヒー豆をダイレクトに味わうため『プレスサービス』で飲んでいきます。

 

  • プレスサービスって何のコト⁉

 

プレスサービスについて詳しく知りたい方は上記をどうぞ!

 

コロンビアの魅力は下記4つ

 

  1. なめらかな口当たり
  2. 後味にほんのりとしたコク
  3. ナッツの風味・香り
  4. ほんのりとした甘さ

 

1つずつ紐どいていきます。

 

①なめらかな口当たり

コロンビアは、なめらかな口当たりが魅力の1つです。

 

コーヒー豆の苦みやエグみを感じることなく、体にスーッ流れていきます。

 

非常になめらかでマイルドな飲みやすさがポイントです!

 

②後味にほんのりとしたコク

コーヒー豆の下に残る独特の苦みは弱い方です。

 

とはいえ、後味にはコロンビア特有のコクが残ります。

 

ほどよい力強さも垣間見えるコーヒー豆です!

 

③ナッツの風味・香り

コロンビアは風味・香りが大きな魅力です!

 

✔煎ったナッツのような香ばしさ

✔後味にナッツ類の風味が鼻から抜ける感覚

 

”ナッツのような”香りや風味を楽しめます!

 

④ほんのりとした甘さ

コロンビアはほんのりとした甘さも感じます。

 

ミルクチョコレートと相性が良いコーヒー豆ですので、ミルクで割るのもオススメです!

 

苦みや酸味は弱く、甘さが残るのも魅力です!

 

まとめ

コロンビアはなめらかさ&ナッツのような風味が最大の魅力!

コロンビアコーヒー豆

コロンビアはなめらかな口当たりと、ナッツの風味や香りが大きな魅力です!

 

コーヒー豆の『苦み・酸味』が苦手という人にオススメです!

 

コロンビアについてまとめると下記の通り

酸味 ★★

コク ★★★

苦み ★★

香り ★★★★★

甘さ ★★★

 

言い換えると・・

スタバの中でもマイルドで飲みやすいコーヒー豆

 

ナッツ類、ミルクチョコレートと相性がGOODなのでペアリングするのもオススメです!

 

というわけで以上になります。

では皆さん良きスタバライフをお過ごしください(*’▽’)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました